CONTACT

カテゴリー別アーカイブ: McLaren 765LT

NEW!デモカー マクラーレン765LT

今月初旬、RIPに新しいデモカーが納車されました。


その車は、現在のマクラーレンの最高の技術と英知を結集させて完成したモデル、マクラーレン765LTです。


マクラーレン765LTは、今あるデモカー RK DESIGNマクラーレン600LTの次のモデルです。
このLT(ロングテール)シリーズは、マクラーレン史上、最も究極が追及されたスポーツ・シリーズで、公道とサーキットの両方で本領を発揮します。


生産台数765台の限定モデルです。

765LTは、最高出力765PS/7500rpm、最大トルク800Nm/5500rpmを発生するV型8気筒 4.0リッターツインターボエンジンを搭載。
トランスミッションは7速SSGで、駆動方式は2WD(MR)。
パフォーマンスでは0-100km/h加速2.8秒、0-200km/h加速7.2秒、最高速は330km/hを実現します。

ボディはカーボンファイバー素材の採用のほか、軽量化対策として、チタン製の排気システム、F1で採用されるトランスミッション素材、ポリカーボネートウィンドウなどを採用するなど、乾燥重量は1229kgという軽量モデル。


LTの伝統である軽量化を受け継ぎ、車高が低くワイドでどこからから見ても大迫力です。


エンジン冷却のため、穴だらけのリアパネルから覗くチタン製の4本出しエギゾーストは迫力満点!
まさに公道を走れるレーシングカーです。


現在のところはまだノーマルで、カスタムといえば、ナンバープレート用の台座を3Dプリンターで製作したのみ。笑
鈴鹿サーキットはもちろん、一般道もまだまだ全然走っていません。


先日のRIP走行会でお客さんに初披露させていただきました!


走行会の帰りに、765LTと600LTの初の並走走行を撮影してみました。

夜だったので、トンネル内で何とか撮影。


完成度の高い765LTなので、今後どのようなカスタムになるのかまだわかりませんが、楽しみにしていただければと思います。

最新情報は、インスタグラム・フェイスブックをチェック!

RK DESIGNでは、マクラーレンの最新情報をインスタグラムやフェイスブックで公開しています!

テスト段階のエアロパーツ画像やサーキットでのテスト走行の様子などアップしていきます。

インスタグラムはこちら。→ RK DESIGN Instagram

フェイスブックはこちら。→ RK DESIGN Facebook

ホームページには掲載されていない画像や最新画像など、ブログより早く公開される事があるので、ぜひフォロー&いいねをよろしくお願いします。