RK DESIGN McLaren 570S

570S_1920-1
570S_1920-1
570S_1920-2
570S_1920-2

AERO PARTS

 

機能性とデザイン性に優れたハイダウンフォース仕様エアロパーツ

RK DESIGN provides high downforce aerodynamic parts with superior functionality as well as great look.

S-Duct Bonnet Kit

570S_Sダクト-2

 

Sダクトはエアロボンネット、S字ダクトとS字ダクトカバー、軽量トランクタブ、フロントセンターリップ、フロントサイドリップスポイラーの6点で構成され、ノーズ下部から取り込んだエアをボンネット上面に排出することによりダウンフォースを創出。同時にボディ上面を通る空気を効果的にリアウイングに導くことで前後バランスよくダウンフォースを得ることが可能。

570Sでありながら、600LTのようなフロントマスクになります。

S-Duct1920 のコピー4
S-Duct Bonnet Kit
S-Duct Bonnet Kit
S-Duct Bonnet Kit
S-Duct Bonnet Kit
S-Duct Bonnet Kit
S-Duct Bonnet Kit
S-Duct Bonnet Kit

PRICE¥2,640,000

税込・未塗装・取付別途

エアロボンネット・S字ダクト・S字ダクトカバー・軽量トランクタブ・フロントセンターリップ・フロントサイドリップスポイラー(カーボン製)計6点セット

※詳細はお問い合わせください。

※画像はクラッシュカーボン製ですが、実際の商品はドライカーボン製となります。

Including 10% consumption tax in Japan
Unpainted
Paint and installation are no included

aero-bonnet, S-shape duct, S-hape duct cover, light weight trunk tub and front lip spoiler (made of carbon)

※Feel free to contact us for details.

※The image shows proto-types which made of crushed carbon, but the actual products are made of dry carbon.

Front Bumper Canard

カナード- のコピー

フロントフェンダー上部の空気の流速を上げ、タイヤハウス内の空気を引き出すことでダウンフォースを得ることが求められるフロントカナード。最適な気流を作り出すための複雑な形状の2枚フラップカナードを3Dプリンターで製作することにより実現。

The front canard is required to increase the air flow velocity above the front fender and draw air inside the tire house to provide downforce.
The complex shape of the two-flap canard to create the optimum airflow was achieved by using a 3D printer.

カナード-7
Front Bumper Canard
Front Bumper Canard
Front Bumper Canard
Front Bumper Canard
Front Bumper Canard

PRICE¥200,000

税込・未塗装・取付別途

フロントカナード・アンダーカナード(3Dプリンター製)

※詳細はお問い合わせください。

Including 10% consumption tax in Japan
Unpainted
Paint and installation are no included

Front Canard & under canard set (produced by 3D printer)

※Feel free to contact us for details.

Rear Wing

570S_ウイング-3

コーナリング時にコクピット後方の乱流を積極的に整流するため中央部を湾曲させた形状の大型リアウイング。

RK DESIGN large rear wing that center part curved is designed to arrangethe turbulence occurring back of the cockpit at turns.

570S_ウイング1920-2
Rear Wing
Rear Wing
Rear Wing

PRICE¥880,000

税込・未塗装・取付別途

リアウイング(カーボン製)

※詳細はお問い合わせください。

※画像はクラッシュカーボン製ですが、実際の商品はドライカーボン製となります。

Including 10% consumption tax in Japan
Unpainted
Paint and installation are no included

Rear wing (made of carbon)

※Feel free to contact us for details.

※The image shows proto-types which made of crushed carbon, but the actual products are made of dry carbon.

※エアロパーツは、日本国内のみ車両の引き取り・取付対応可能

Transportation of the vehicles and installation service of the aerodynamic parts can be provided in Japan.

Aerodynamics Image

 

エアロダイナミクス

車両速度に応じ空気の抵抗力が車体に働くことで、車体は地面に押し付けられたり、逆に浮かび上がろうとする。空気抵抗の増減によりスピード、ハンドリング、燃費など車両の走行に大きな影響を及ぼすため、F1のように100/1秒や1000/1秒を競い合う場では、下方向に働くリフトフォース・ダウンフォースを重視した設計を行っている。速度や燃費に影響する空気抵抗を下げることはもちろん、限られたパワーを有効に地面に伝えるため、空気の抵抗を利用してタイヤを地面に押し付け、より高いグリップを得ることも重要である。

RK DESIGNのエアロパーツは直線、高速コーナー、中低速コーナーがバランスよく配置され、プロからアマチュアまで多くのドライバーに愛される鈴鹿サーキットを走行することにおいて最適な空力バランスを目指した製品である。

The resistance of air acts on the car body according to the vehicle speed, so the car body is pressed against the ground or tries to float from the ground.  Increase / decrease in air resistance has a great effect on vehicle driving such as speed, handling, and fuel efficiency. 
In places like Fourmla-1 where competing in 100/1 seconds and 1000/1 seconds, the cars are designed emphasizing lift force and downforce that work in the vertical direction.  In addition to reducing the air resistance that affects speed and fuel consumption, it is also important to use the air resistance to push the tires against the ground to obtain a higher grip in order to effectively transmit the limited power to the ground.

RK DESIGN aerodynamic parts are products that aim for the optimum aerodynamic balance when driving on the Suzuka Circuit loved by many drivers from amateurs to professionals and where straight lines, high-speed corners, and mid and low-speed corners are located with well-balanced manner.