CONTACT

カテゴリー別アーカイブ: McLaren 570S

RK DESIGN McLaren 570S Front Bumper Canards

RK DESIGN McLaren 570S Front Bumper Canards

マクラーレン570S用カナード(2枚羽)

最適な気流を作り出すための複雑な形状の2枚フラップカナードを3Dプリンターで製作することにより実現しました。

横から見ると1枚目と2枚目の羽根の外側を繋げることで、強度を高めています。

機能性とデザイン性を兼ね備えたカナードです。

 

【YouTube】RK DESIGN McLaren 570S

RIPのYouTubeチャンネルに新しい動画を公開しました!

RIP/RK DESIGNのマクラーレン570Sの施工事例動画です。

フロントスポイラーの取り付けからレーシングストライプのデカールを貼る様子をまとめました。

ぜひチェックして見てください!

年末年始休業のお知らせ/New Year Holidays

RK Design is closing for New Year Holidays from December 31st till January 7th of 2022.

We will be back to business from January 8th.

#mclaren #mclaren600lt #rkdesign #rkdesign_japan #mclaren570s #mclaren540c

#mclaren600ltspider #mclaren570sspider #McLarenTRACKDAY
#mclaren720s #mclaren765lt #600lt #570s #540c #765lt #canard

#rearwing #bonnet #aero #aerodynamics #sduct #suzukacircuit #マクラーレン570S #マクラーレン720s

#マクラーレン600lt #マクラーレン #鈴鹿サーキット #サーキット #マクラーレン好きと繋がりたい

#サーキット好きな人と繋がりたい

2021年 鈴鹿サーキット走り納め!

RK DESIGN広報の原です。
先日、2021年の鈴鹿サーキット走り納めとして、RIP(RK DESIGN)代表の土肥といつも鈴鹿を走っておられるRIPのお客様と共に、終日チャレンジクラブ枠でスポーツ走行を楽しんできました。(私は撮影でですが)

天気にも恵まれて、気温も12月にしては程良く温かくて良いコンディションでした。

チャレンジクラブ自体の参加台数はそこそこ多かったので、ベストラップを更新するには難しい条件でしたが、何よりお客様がそれぞれ鈴鹿サーキットを楽しんでおられる姿を見れて、嬉しく感じました。

また来年も皆さんと一緒にサーキットを楽しめたらと思います!

ありがとうございました!

RK DESIGN McLaren 570S

 

この投稿をInstagramで見る

 

RK DESIGN(@rkdesign_japan)がシェアした投稿

【YouTube】RK DESIGN McLaren 570S “McLaren TRACK DAY in Suzuka 2021”

YouTubeを公開しました!

先月、鈴鹿サーキットで行われたマクラーレン・トラックデイ2021での570Sです。

レアなマクラーレンも映っています。

Check it out.

RK DESIGN McLaren 570S & 600LT

RK DESIGN McLaren 570S & 600LT

#mclaren #mclaren600lt #rkdesign #rkdesign_japan #mclaren570s #mclaren540c

#mclaren600ltspider #mclaren570sspider #McLarenTRACKDAY
#mclaren720s #mclaren765lt #600lt #570s #540c #765lt #canard

#rearwing #bonnet #aero #aerodynamics #sduct #suzukacircuit #マクラーレン570S #マクラーレン720s

#マクラーレン600lt #マクラーレン #鈴鹿サーキット #サーキット #マクラーレン好きと繋がりたい

#サーキット好きな人と繋がりたい

RK DESIGN McLaren 570S

RK DESIGN McLaren 570S

 

#mclaren #mclaren600lt #rkdesign #rkdesign_japan #mclaren570s #mclaren540c

#mclaren600ltspider #mclaren570sspider #McLarenTRACKDAY
#mclaren720s #mclaren765lt #600lt #570s #540c #765lt #canard

#rearwing #bonnet #aero #aerodynamics #sduct #suzukacircuit #マクラーレン570S #マクラーレン720s

#マクラーレン600lt #マクラーレン #鈴鹿サーキット #サーキット #マクラーレン好きと繋がりたい

#サーキット好きな人と繋がりたい

RK DESIGN McLaren 570S

RK DESIGN McLaren 570S
McLaren TRACK DAY in Suzuka
RK DESIGNのカナード、フロントサイドアンダースポイラー、Sダクト、リアウイングを装着。

McLaren TRACK DAY in Suzuka 2021 RK DESIGN マクラーレン570S:カーボンボンネット塗装&レーシングストライプ施工etc

10月2日に鈴鹿サーキットで開催されたマクラーレン・トラックデイ2021で初お披露目をしたRK DESIGNマクラーレン570S。

ここで、少しメイキングの模様をお伝えします。

上段: 600LT用のパーツをベースに、リアウイング、カーボンボンネット、フロントサイドリップスポイラーを含むS-DUCT、カナードを3Dプリンターで570S用の試作品を製作。 夏の鈴鹿サーキットでテストを繰り返しました。

下段: マクラーレン・トラックデイ2021に合わせて、最終仕様のパーツを塗装、取付。 レーシングストライプの施工を行いました。

 

9月中旬からボンネットの足付け作業にかかり、サフ(下地処理剤)を塗った後、ボディ同色の白を塗ります。

 

カーボンのリアウイングには、クリアを塗ります。

 

フロントサイドアンダースポイラーはテスト時は3Dプリンター製の試作品でしたが、カーボン製の製品が間に合い、仮合わせをします。

 

サフを塗った後、ガンメタに塗ります。

 

各パーツの塗装が終わり、続いてレーシングストライプの施工です。
マスキングテープで慎重に位置を決め、ライン取りをしていきます。

 

あとは決めたラインの通り、カッティングシートをカットして貼り込んでいきます。

 

並行して、各パーツを組付けていきます。

 

フロントのグリップ不足を解消すべく、フロントサイドアンダースポイラー左右各50mmワイドに。
ダウンフォースが増え、回頭性が良くなり、コーナリングスピード高くなりました。

 

テストを重ねた結果、カナードは幅広になり、受ける風量も増加。 強度アップと整流効果を狙い、2枚の羽の外側を繋げる翼端板形状の柱を持つデザインが最終版として採用されました。 3Dプリンターを活用することで、このような複雑な形状のカナードを製作することが可能となっています。

 

ルックス的にもワイドカナードとのバランスが良くなり、迫力も増しました。

 

ボンネット、フロントアンダースポイラーを含むS-DUCTは600LTと共通となり、フロントからは570Sと600LTの区別が難しくなりました…。

 

後方排気の570Sのリアウイングは、ルーフを通った空気を受け止めるため、高い位置にマウントされたGTウイングスタイルに。

次の写真では600LTと570Sのリアウイングの高さの違いがよく分かります。

RIPでは、RK DESIGN McLarenとして600LTをはじめ、570S、720Sのエアロパーツの開発・販売しております。
マクラーレンオーナー様からのお問合せをお待ちしております。